エーテルコードとは?切ってしまえば、エネルギーを吸い取られることもなくなる。

あなたと関わりのある相手は、みんなエーテルコードで繋がっている。

あなたと周囲の方を繋いでいる見えない霊的なコードをエーテルコードと言います。チャネラーさんやヒーラーさんなどスピリチュアルな仕事をされている方の間では、しっかりとコードとなっている、その線が見えるという方もいます。(シルバーコードとも言われています。)

運命の赤い糸も、エーテルコードの一種だと言われていますが、エーテルコードの場合はいま置かれている環境ですでに出会っている人とつながるためのコードなので、まだ見ぬ運命の相手と繋がっている運命の赤い糸は少し違うものなのかもしれないですね。

エーテルコードは、その方のことをどう思っているかはさておき、あなたとその方の感情の受け渡しをしている線なのです。不思議なことに直接接していなくても、その方のことを考えると、不思議と見えないエネルギーが相手にも行くことになります。

相手に対して「好きだ、もっと話したい」と思えば、エーテルコードを通してその感情は必ず伝わります。あなたもなんとなく、好意を持たれている相手は分かりませんか?
もちろん、恋愛における好意だけではないですよね。「あの方とはいい関係が築けている」とこちらが感じる相手は、たいてい、相手もそんな風に思ってくれている。もしくは、相手側がそう思ってもらおうと一生懸命努力してくれている。その場合が多いです。「嫌いだ、苦手だ」と感じる場合は、もちろん相手もそのように察していることが多いです。

このエーテルコードには、強度があります。相手との関係が深く長ければ長いほどエーテルコードも強度が高い。そして、より感情が伝わりやすくなる。長く一緒に居る相手のことはもう分かってきますよね。ご夫婦なんかは、かなり強く結ばれています。

エネルギーの行き来をさせることも出来る、エーテルコード。あなたの運気も誰かに吸い取られているかも?

あの人といると、なんか疲れるな~という相手は、もしかするとエーテルコードを通じあなたのエネルギーを吸い取っているのかもしれません。恋人同士でもエネルギーを吸い取り合うし、要注意なのはお付き合いしていないのに体の関係のある男女は、好きな気持ちが大きい方が、相手からエネルギーをとられるとか。(サクラルチャクラでつながっていると言いますよね)このように安易な人間関係は、自分の運気を下げることになるのかもしれません。また、占い師やヒーラーさんは、お客さんにエーテルコードを通してエネルギーを渡す方の立場なので、休日はすっきりリフレッシュしたり、塩や日本酒を入れたお風呂なんかで浄化をさせた方がいいでしょう。

それともう1つ、近ごろはインターネット上でもエーテルコードが良く見られるそうです。特にTwitterやブログは、不特定多数と繋がっている方も多いようで、SNS疲れはまさにエーテルコードが絡んでいるとか。なんとなく相手の情報が入ってくるSNSはエネルギーバランスが崩れる恐れもあるということですね。

人、物、習慣、悪い運との縁切りに効果抜群のスピリチュアル。

生き霊を生み出す前に、エーテルコードを切断する。

エーテルコードを切ってしまう事により、必要以上のエネルギーの行き来を阻止することが出来ます。
まずリラックスした時間帯に、リラックスした格好で。出来ればお風呂おあがりの清潔な時が良いでしょう。
心臓の鼓動の速さを意識して、カウントしながらゆっくり鼻で深く呼吸します。
エーテルコードはチャクラとチャクラのつながったものなので、出来ればチャクラが体のいたるところに存在すること、それを意識して呼吸してください。
そして、ある程度落ち着いてきたら、天使や神さまが光に包まれえている様子を想像してみましょう。
(エーテルコードを操ることが出来る占い師さん曰く、とりあえずここは、浄化の強いミカエルを想像すれば良いそうです。)
そこで「私にはマイナス感情は必要ありません。神さま(ミカエルさま)どうか、私のマイナス感情を受け取ってください。」と祈ります。
自分の黒い毒素のようなものが、呼吸と一緒に出て、反対に吸う時にはきれいな色をイメージしてください。(ピンク色をイメージすると恋愛運もあがります。)
また呼吸が落ち着いてきたら、今度は、相手とつながったシルバーの線が、天使や神さまなど高級な存在にカットしてもらう姿をイメージしてください。
これで、相手とのエネルギーの行き来は一気に少なくなり、このままいけば次第にほとんどエネルギーの行き来をさせるようなことは無くなるでしょう。

エーテルコードは、うまく切断できれば、相手から生き霊をもらう事も阻止できる優れた線です。霊力が強い人ほど、成功率が高い切断方法。上手く操ることが出来たら良いですね。