幽霊を見た時の対処方法。守護霊など高級霊から、低級霊まで。

霊感のない人々が、精神的に不安を感じている時。波長が合って見えてしまう幽霊の正体は、低級霊?

低級霊は見えてしまっても、スルーするのが霊感の世界での基本です。低級霊 は、あなたに姿を見られたことに気がつくと、そのまま憑いてしまいます。自 宅や色んな場所に持って帰ってしまい、終始つきまとわれることになりかねま せん。

また、このように精神的に不安定な時期、ふと見えたものが綺麗で華やかなエ ンジェル、神様のように厳かなものだったとしても、じつはこれ、低級霊が人 をだまそうとあなたを操っている可能性も高いのです。

もっとたちの悪いものになると、「家族のふり」をしてあなたを呼んだり、メッセージを送ったり。気がついて欲しくて、道路の真ん中に立っていたり、あ なたの背後に忍び寄ったり、悲しそうに泣いて同情をさそったり。気がついた あなたをそのまま操り、悪魔にしてしまう場合も本当にあります。

これまで霊感が、自分ではないだろうと思っていた方、やはり修行でもしない 限りは、なかなか波長の高いものは見えませんので、見えているものは低級霊 の可能性があります。不思議体験に慣れていない方も、霊と目が合ったら怖く なって驚くと思います。それでも、冷静でいましょう。スルー出来るのがやは り一番良いです。

また、見えたからと言って、ホワイトセージを急に焚き始めたり、塩で徐霊し ようとしたり・・・気持ちは分かりますが、姿を見られた霊からすると、「自分の 存在を認めてくれた」と思います。普段から対策としてホワイトセージや塩を 使うのはいいですが、霊と関連付けて使うのは避けた方が良いです。「見えたのかもしれないけれど、知らない」と関心を持ってないふりをするこ と。低級霊はこれに尽きます。

低級霊の姿を見てしまうときは、たいていあなたの波長が下がっています。類 は友を呼ぶと言いますが、霊の存在も一緒です。波長が下がって、精神的に不 安になって、特別なものが見えてしまい、それは救いの神だと陶酔してしまう と大変です。(もちろん、守護霊が助けに来てくれている場合もあるんですが )

亡くなった身近の霊を見たら、お祓いやお墓の掃除を。芳香現象が起きることが多い。

お盆や月命日に、穏やかな姿で現れてくれたらうれしいですよね。しかしあな たの身近な方が、泣いていたり苦しんでいたり・・・そんな姿を見たとき、その人 はあなたに助けを求めている可能性があります。お祓いをしたり、その方が成 仏できるよう、お墓の掃除など進んで行いましょう。そうすることによって、 その方に亡くなってしまったので、一緒に入られなくても思っていると言うことを知らせてあげ るのです。もしその方が心残りだろうと思うことがあれば、代わりにしてあげ る。その気持ちだけで十分なのです。この霊が、低級霊でないという判断は「ラジオやテレビをつけていると、がり がりと音がする」「不自然なラップ音がする」「あなたを呼ぶ声がする」など です。
あと、低級霊がその方の姿を借りてあなたをだまそうと出てくる場合、心のど こかであなたは「違う」と気がつきますが、身近な方の霊の場合は迷いがあり ません。頂いた体験談など読ませていただくと、香りが1つのキーワードになり そうです。芳香現象と言い、その方の好きだったものの香りが漂うと、紛れも なくなくなった方がそばにいるそう。(霊を香りで察知する方は多いのです)普段から、瞑想をしたりスピリチュアル的なことに関心が高いほど、この生前 親しかった方の霊には遭遇しやすくなったり、何かしらメッセージをキャッチ することは多くなるようです。

人の背後(肩や背中)に何かが見えた。生き霊や背後霊の可能性。

なぜか その生き霊が生々しく普通の人間のようにも見えて、でも表情が少しおかしい 。そんな違和感を感じたら、生き霊を見てしまったのかもしれません。こちらも祓ってあげるなどは修行を重ねないと出来ないことなので、見てしま った場合スルーするしかありません。
しかし、低級霊を見てしまった場合と違うのは、塩やホワイトセージを使って 自分は生き霊に取り付かれないよう対策をしても大丈夫だと言う点です。(見 てしまった生き霊は、あくまでもあなたに憑いているわけではないですからね )そして改めて、自分は生き霊を憑けるまいと意識をしっかり持つこと。

自然の中で、妖精や天使のような不思議な存在を見た。これからあなたの運気が急上昇する。

もしかすると人生のターニングポイントかもしれません。不思議と心がわくわくし、まるで洗われるような感じになるはずです。この存在を認識できる方はみなさん霊格が高いので、今後も自分の行いに自信 を持って、そして間違いないと判断する道を進めたらいいですね。

心霊スポットや曰く憑きの場所で、自縛霊や自殺霊を見た場合。

その場所があまり良くないところだと、そのようなリアルな幽霊を見てしまい ます。意図してその場に足を運んだのではない場合は、早く家に帰って、塩を 入れたお風呂に入りリラックスして過ごせば大丈夫。
しかし、心霊スポットめぐりのように遊び半分に行った場合は、これから運気 低迷期に入る可能性もあります。持ち帰ってしまうと低級霊よりたちが悪いの が、この世に未練を残して悪霊化している自縛霊。お祓いに行き生活態度を改 め、運気が復活するまでおとなしくする他ありません。

神社やお寺で神様を見た場合、「ありがとうございます。お守りく ださい。」と心の中でお礼を。

霊格が高い人や、霊感が強く低級霊から守護霊まで割りと幅広く見える人。も しかすると神様をキャッチすることもあるかもしれません。なかなかお会いで きないのがこの神様。出会えたら、涙が溢れてくるとか、天にも昇るような気 持ちになれるそうです。しかしここでお願い事をするよりは、しっかり日ごろ のお礼を伝えることのほうが大事。また神様は、一度見たら次も見やすくなる ようなので、また会うことが出来たらいいですね。