サイコメトリーとは、物や人に触れると残留思念を読み取る能力。


霊能者の先生による霊視鑑定、詳細は上記よりお入りください。

サイコメトリーとは?

サイコメトリーに明確な定義は無く、「あらゆるアイテムや人から、その念を読み取ること」です。ざっくりと言うと、サイキックや超能力ですね。そんな不思議な能力をもつ人のことを、サイコメトラーと言います。サイコメトラーはアイテムや人に触れると、それらが残した残留思念を読み取ることが出来るのです。

海外で有名なサイコメトラーは、行方不明事件や殺人事件の解決に協力しています。
サイコメトリーする方法は、能力者によって多少の違いがあるようですが「物に触れる」という点で共通するのがサイコメトラーです。物には触れず、降霊術などで残留思念を読み取るのは、サイコメトリーではありません。

例えば、行方不明者が出たとき、その方が直前に身につけていた物に触れます。
すると訴えが聞こえたり、行方不明になった直前の状況が目に浮かんだりするのです。
身につけていた物では無く、写真に触れることによって、メッセージを受け取る能力者もいます。

残留思念の受け取り方は、それぞれのサイコメトラーによって違うのです。音声のみが聞こえる人、写真のようにシーンの一部分が見える人、その方の目線で映像が見える人。映像がハッキリと見える人は、かなり高いサイコメトリー能力を持つ人です。

イギリスで占いをして頂いた際の鑑定師さんが、サイコメトラーで、犯罪捜査にも協力した経験があると話してくれました。1回だけ協力して、すぐに辞めてしまったそうです。恐ろしくて見ていられないし、自分自身が発した内容が、もしも違っていたら、捜査をかく乱させることになるって…
だから、中途半端な能力者には務まらないというお話でした。
霊視占い師 Asami
霊視能力が欲しくて、ほんの少しだけ修行?のようなことをした経験があります。
その際についた師匠はサイコメトラーでした。
サイコメトラーについては、持って生まれた素質のみだそうです。
それくらい、宿命に近い、決まったものだと言っていました。
おりこ 30代

高いサイコメトリー能力があったとしても、おぞましいものを見ることは避けたくて、世間に露呈していない人もたくさんいそうです。間違えれば、多くの人から嘘つき呼ばわりをされることもあるでしょう。日本でサイコメトラーが活躍する日は、まだ遠い未来になるでしょう。

未来に出会うご縁のある方を霊視します。

出逢う可能性のある方、ご縁が深まる可能性のある方の特徴や性格、人物像などをチャネリングで見て下さいます。未来を覗いてみたい。そう思ったら、花先生のお力を貸していただきましょう。花先生のチャネリング鑑定を受ける

霊能者ゆめきら先生の、本格霊視鑑定。

ココナラでも当たると定評があるゆめきら先生の鑑定です。諦めきれない未来がある、悩みに対してどう進んで良いのか分からない。そんな時は最善の方法を霊視して頂きましょう。ゆめきら先生の霊視鑑定を受ける
別れた彼と復縁したい。ジェナ先生の白魔術。

こちらは遠隔で白魔術をかけて下さる先生です。縁切り、悪魔祓い、復縁、恋愛成就、金運アップと働きかけてくださいます。ジェナ先生の白魔術で願いを叶える