アカシックレコードとは?あなたもすでに、繋がっているかも。

スピリチュアルの世界では憧れ。アカシックレコード。

宇宙が誕生してから現在までの、すべての情報や記録のことです。
色んな動物や植物の記憶と、進化の記録です。
それはインターネットのように誰もがアクセスすることができ、そこにつながることですべての事を知ることができる、宇宙のデータバンクです。

たとえば、特にトラウマになるようなことがないのに苦手なものや、怖いと感じる物事はありませんでしょうか。そのように後天的ではなく、先天的に根付いている感情や感覚。その状態は、スピリチュアルでは、実は無意識にアカシックレコードにアクセスしていて、過去から思い出しているから、と言われています。

アカシックレコードと無意識につながっている人の特徴

アーティストと呼ばれる人たちです。
彼らは無意識にアカシックレコードにアクセスし、生まれ持った独創性で記憶を、歌や絵や文字にして表現しているのです。そしてまた、未来のアーティストが彼らの苦悩を感じ取り、さらなる芸術へと作り上げていっているようです。

一方で、意識的にアクセスしているのは、霊媒師や霊能力者、いわゆる占い師といわれる人たちです。彼らは古来よりそうした力と世界を自覚し、アカシックレコードにアクセスすることで個人や、時には政治をも動かしてきました。

鬼道という不思議なまじないを使っていたという卑弥呼や陰陽道を極めたとされる安倍晴明も、アカシックレコードにアクセスしていたのではないか、という説もあります。

アカシックレコードにアクセスする方法自体は、実はさほど難しくないといわれます。突然のひらめきや思いつきといったことも、アカシックレコードからのメッセージであって、みなさん経験したことがあると思います。そう思えば、アカシックレコードが遠いものとは思わなくなるでしょう。いつでもだれでもアクセスできるものなのです。

興味があります。

アカシックレコードはアクセスできないんですけど、ある有能な占い師さんから、「あなたは誰かを霊視するとき、無意識にアクセスしているね。」と言われたことがあります。意識的にアクセスする方もいらっしゃるようで、とても興味深いです。
霊視占い師 Asami

海が怖いんです

海のない県出身で、海に行ったことはほとんどなし。海水浴も数えるくらいしかありません。なのに、昔から海が怖くて仕方ないんです。これもアカシックレコードにアクセスしているんでしょうか。
うみなし県生まれ 30代

ハワイで占いしてもらった時

その占い師さんが、アクセスできる人でした。結構当たっていました。幼かった時の怖い記憶(今につながっている)とかも思い出してしまいましたが、そういう世界もあるんだ、とびっくりしました。
アメリカンwife 30代