浄化

白檀・伽羅・沈香、みのり苑のお香3種お試しセットで悪い気を追い出そう。

皆さんは普段、疲れや体調不良を感じた時にどのような方法で邪気払いをし、浄化を図っていますか?メジャーなところでは粗塩を撒いたり、盛り塩をしたり、日光や月光を浴びたり、さまざまだと思います。実はお香を焚くというのも、かなりの浄化作用があります。

普段、自分が過ごしているお部屋にはどんどん色々な気が蓄積して充満していきます。寝ても疲れが取れない、自室なのになぜか落ち着かない、何か良くない感じがする、これらはもしかしたら悪い気が溜まってきたからかもしれません。また仏教では「仏は香を食す」とも言われているので、なんだか調子の良くない時はあなたの魂がしおれてしまっている可能性もあります。

悪い気を追い出すのは本当です。

誰でもそうですが、悪い気や疲れは、自分や自分の部屋に蓄積していきます。
上手く気持ちの切り替えをするという点で、お香を使うのは生き霊対策にも効果的です。
白檀、伽羅、沈花は香り自体にも物凄い浄化の力が感じられます。
生き霊が祓えると、運気も上がりますので落ち込んでいる方には特に良いかも。
私はHEMも使いますが、みのり苑さんのお香も大好きで、たまに鑑定が立て込んだ後などは使っています。
霊視占い師 Asami

お香は火を使って焚いていくのですが、まず火のパワーは古くから浄化の儀式で使用されきたもの。人類の長い歴史の中で、自然とスピリチュアルな力を得ていったのです。悪いものを焼き尽くし、人が自然と好む香りで浄化していくお香はプラスのパワーを生み出してくれるのです。それではどのような種類のお香が浄化にピッタリなのか、ご紹介していきます。

1.伽羅

沈香の中でも最も質の高いものが「伽羅(きゃら)」と呼ばれます。「優美なること、譬(たとわ)ば宮人の如し」と六国列香の伝でも記されている通り、とても高貴な香りのするお香です。伽羅は味覚の五味「酸・苦・甘・辛・鹹(しおらかさ、しょっぱさ)」が混じり合った香りで、五行のパワーの全てを兼ね備えた強力な浄化パワーを持っています。高級品である事から、富の気も持っているので金運アップにも繋がります。火の気も強く、悪いものを祓い、また良い選択が出来るようになるパワーも持ちます。

長い間、大地の中ではぐくまれ沈香となり、その沈香の中でもほんの一握りの最高級のものが伽羅となるのです。今では香木の乱獲によって値段が高騰し、伽羅が手に入りにくくなっています。(ワシントン条約の希少品に指定されています。)伽羅は現代だけでなく、古くから高貴な香りとして人気があり、伽羅を奪い合う事件などもあったほどなのです。

また大自然のパワーを秘めているだけでなく、天地自然の「理」と「智」を備えた香気を備えており、清く澄んだ心に導くとされています。

その優雅さゆえ、とっても貴重な伽羅の中で、もっと浄化パワーの強い「伽羅富嶽(きゃらふがく)」というお香があります。お香ではお馴染みのNippon Kodoさんでは、一念(一本)がなんと216,000円という価格。また名前の冨嶽(ふがく)は富士山のことです。日本最大のパワースポットでもある富士山の名を持ち、五行全てのパワーも持つこの「伽羅富嶽」はお香の中ではトップクラスの浄化パワー。そんな伽羅富嶽の深みのある、荘厳な香りはさまざまな神社やお寺で愛用されているそうです。

2.沈香

ジンチョウゲ科のジンコウ属である沈香木からとれるもので、天災や病気、害虫などでダメージを受けた箇所に自己防衛作として樹脂を分泌します。その樹脂を蓄積させた木を乾燥させて、削り取ったものが沈香です。幹や花や葉自体は無香なのですが、熱する事でふっとその香りを放ちます。基本的に甘い香りなのですが一本一本香りが少しずつ違い、さわやかで甘い香りのもの、深く優美な香りのもの、苦みを含んだ香りのもの、スパイシーな甘さのものとさまざまです。

沈香は魔除けとしてのパワーが強いのも、もちろんですが、伽羅の火の気とは違って水の気を持っています。物事へ影響を与える力と調整の力を持っているので、浄化を広めて体も心も整えてくれます。体調不良の原因が、自律神経の乱れだという人は沈香を焚いて体調を整えてみるのも良いかもしれませんね。

3.白檀

古くからスピリチュアルな空間で使用されてきたのが白檀です。
別名サンダルウッドといい、古代インドではチャクラを開く際やヨガを行う際に用いられており、精神性を高めるお香でもあります。頭の中の雑念を取り払うので、集中力アップしたい時にも向いています。試験勉強や資格の勉強、自宅で仕事をされる方にピッタリです。白檀のお香を焚いておくと咳や痰、喉の痛みなど呼吸器系統にも効果的だと言われています。その香りはさわやかで柔らかみがあり、神社やお寺ではお線香として使われている事が多く、とっても身近な香りなので、お香初心者の方にはおすすめです。

また白檀は伽羅や沈香と違い、木の幹の中心自体が香木になっています。なのでお香としてだけでなく、数珠や扇子に加工をして身につけていられるのが特徴です。
石鹸や香水、アロマオイルとしても用いられている事が多いので、お香だと火の消し忘れが心配な方は、白檀を使用した扇子でお部屋をあおぐのも良いと思います。

このように伽羅、沈香、白檀は浄化パワーが最強のお香です。使用用途や好みで選んだり使い分け、お香を活用して生活に潤いを与えましょう。

みのり苑さん、リピーターです。

霊感が強くて、たまに低級霊のようなもの見てしまう時、使っています。
お香は本当に、力のあるスピリチュアルグッズだと思います。
憑きにくくなるし、守られている感じです。
あすか 20代