恋愛運

自分磨きの一環として。片思い、恋に効くアロマオイルはこの3つ。

クレオパトラも愛したローズオイル

はるか昔から美容や恋愛に効果があるとされてきました。そのゴージャスで甘い芳香は、恋愛を司るオーラに満ち溢れています。ローズオイルの香りの成分は、自律神経やホルモンを司る部分に直接作用することで女性としての魅力を高め、内側から綺麗になる効果が期待できます。また、皮膚の再生や殺菌効果があることから、スキンケアやアンチエイジングにも向いており、まさにローズオイルは女性の味方であると言えます。そんなローズオイルを利用する際は、ピンクの小物と一緒に楽しむのがオススメです。恋愛運を上げてくれるピンクの小物を見ながらローズオイルの香りを嗅ぐことで、視覚と嗅覚の両方からあなたの内側へと作用し、更なる恋愛力アップを促してくれるでしょう。

イランイランは男性の性に訴える香り

媚薬として使用されてきました。そのロマンティックでエキゾチックな香りは、女性の内側に秘められたセクシーさを引き出し、二人の愛の時間をより濃密にしてくれるでしょう。男女の愛をより一層深める芳香であることから、インドネシア付近の国では新婚夫妻のベッドにイランイランの花を撒くしきたりがあるのだそうです。そのため、ベッドルームでイランイランのオイルを焚けば、きっと男性に対してもっと積極的になれるでしょう。勇気がもらえたなら、イランイランのキャリアオイルを使って、意中の男性にマッサージを施してみるのもオススメです。イランイランの香りが男性の深層心理に訴えかけて、情熱的な恋を演出できること間違いなしです。

自分自身を高めて魅力を発揮するシトラス

紅茶のフレーバーとしても有名で、シトラスの女王とも呼ばれるベルガモットは、あなたに降り注ぐネガティブなことを跳ね除けてくれる力があります。その爽やかでフルーティーな香りは、過去の恋で疲れた心を癒し、新しい恋へ向き合うためのエネルギーを与えてくれます。頑張り屋さんなあなたが恋で落ち込んだときに、ベルガモットオイルの香りが「がんばったね、素敵だね」と寄り添ってくれることでしょう。また、ベルガモットは自然で清涼感のある香りのため、老若男女問わず好まれる香りです。特に甘い香りが重たく感じられる夏場にはオススメのオイルです。脳に直接作用して気持ちが和らぐ効果のあるベルガモットオイルは、朝目覚めたときに焚くのがオススメです。一日の始まりにベルガモットの香りを嗅ぐことで、新たな恋を始めるためのスイッチが入ることでしょう。