恋愛運

一度は行きたい恋の木神社。ピンクのオーラで包まれている!?

恋愛のご利益だらけ。特にバレンタインや結婚式には、福岡県八女市の恋の木神社。

恋の木神社は良縁や幸福、恋の神様である恋命(こいのみこと)を祀る神社です。福岡県指定文化財である水田天満宮の末社であり、長い歴史を持つ神社として地元の方にも親しまれています。近年は恋のお守りの販売や良縁成就の祈願も行われるようになり、恋むすび祭という恋にまつわるお祭りも人気を呼んでいることから、様々な世代の参拝客で賑わっています。

バレンタインの時期になると特別に作成されたカードや絵馬、ピンク色のおみくじが提供され、参拝客は絵馬に無料で願い事を書くことができます。願い事が書かれた絵馬はバレンタインデーが過ぎた後に絵馬の奉納祭が行われ、本殿や特別祈願絵馬所へと移動されます。

また、恋の木神社では新郎と新婦だけの結婚式を行うことも可能で、1週間前までに予約すれば和装やスーツでの挙式も執り行えます。

恋の木神社はハートだらけ。新しい出会い、結婚、夫婦円満に。

まず水田天満宮の本殿の右側に見える恋参道というハート型の陶板が敷き詰められた道を歩いていきます。参道の横にはハート型に石がくり抜かれている灯篭や、幸福一位の木と呼ばれる大きな木などがあります。この幸福一位の木には周囲を左、右、左という順番で廻ると幸福が訪れるという言い伝えもあり、木の根元には小石がハート型に置かれ、方位が分かりやすく示されています。

参道を辿っていくと、恋の木神社と彫られたハート型の石がくっついている鳥居が見え、その鳥居をくぐった先に神殿があります。鳥居の横には夫婦雛と呼ばれる恋むすびの祠があり、夫婦雛を撫でたり、祠に向かってお参りすることができます。

鳥居を出たところでは恋みくじを100円で引け、おみくじはハート型に結んで奉納することも可能です。

遠方からでも行きたい!恋のショコラカフェ。

恋の木神社ではバレンタインデーなどの期間限定で、恋のショコラカフェというイベントが開催されることもあります。地元で人気があるお店が参加し、美味しいスイーツやスペシャルなドリンクメニューが提供されるため、沢山のスイーツ好きが訪れるイベントとなっています。イベント当日だけの限定メニューには初恋ショコラや恋麦おはぎ、ハートチョコなどの恋をモチーフにしたスイーツや、ショコラティーやミルクハーブ紅茶、金柑しょうがドライフルーツティーなどのドリンクもあり、心も体も温まるひと時を過ごすことができます。

また、スイーツ以外にも雑貨や小物などを販売するお店も出店するため、家族や友人同士でお店を見てまわっても楽しめるイベントです。雑貨店ではペアカップが販売されることもあり、カップルにぴったりなお土産を購入することもできます。

恋の木神社大好きです。

ハートだらけの可愛い神社です。一度だけ参拝に行きましたが、カップルだけでなくて、女の子一人でお参りする姿も見られました。ショコラカフェは惹かれますよね。今度は素敵な人と、行ってみたいです。
大分県民 20代