まさか呪われている?と思うくらい運気が悪い時、不幸が続くときは、霊障かも…
生き霊が憑いてない?霊能者の目でチェック。
どうしても忘れられない恋がある、会いたいのに会えない人がいる、復縁や音信不通に。諦めないで。白魔術で叶えてくれます。ジェナ先生の白魔術を受ける

お金を使うことは厄落とし

お金を使うことは厄落としになると言われています。お金をまったく使わないで、貯めてばっかりだと、負の念を溜め込んでしまうのです。お金は一定の場所に留まることを嫌います。ですので、同じお金をずっと持つことはよくありません。さらに、ずっと使わずに持っているお金には、人の欲や利己心などの悪いエネルギーが宿ってしまうのです。お金を貯めるというのは、お金にまつわる負の念も知らないうちに引き寄せていることにあたります。ですので、本当に必要なものは迷ったりせずに、潔く購入することおすすめします。「お金は天下の廻りもの」と言われているように、お金を使うことは、負の念を溜め込まないことになるので、よい厄落としになるのです。しかし、むやみやたらに贅沢にお金を使うことは厄落としにはなりません。なるべく、自分以外の人にプレゼントしたり、募金などに使えば厄落としになるでしょう。

金運は伝染する

お金自身は少数でいるよりも、多くでいることを好みます。ですので、お金は貧乏な人よりも、お金をたくさん所有しているお金持ちが大好きなのです。お金持ちは金運がよい人が多いです。「金運は伝染する」のをご存じですか?お金持ちの人から金運を伝染させてもらえれば、あなたも金運が必ずよくなるはずでしょう。イメージとしては、お金持ちの人は金運のウイルスを持っていて、あなたにも金運のウイルスが感染して、よいお金の流れを作る感じになります。方法としては、お財布を新調するときは、お金持ちの人のお金とあなたのお金を交換してもらうと金運が伝染します。そして、何よりも金運は伝染すると強く信じて、以上のことを実行してみましょう。お金持ちの知り合いがいない場合は、多くの人が集まるパーティーなどに参加するのがおススメです!

節約しすぎない。

金運を呼び込むためには節約しすぎるのもよくありません。お金は循環させるほうが増えていくというのが、金運によいと言われています。循環させるほうがお金は増えていくそうです。貯金は大切なのですが、お金を貯めて使わないのはお金の流れを滞らせることになるので金運を下げてしまいます。このため貯金をするときは目的を持っていつまでに、いくら貯めて、何に使うのかをはっきりとさせてからするようにしましょう。それに、節約することにワクワクして楽しみながらできる人はいいのですが、我慢しながら節約するのはよくありません。

嫌なことを我慢していてもお金はこちらにやって来ません。無理して切り詰めると豊かさを遠ざけ、逆に金運を下げることになってしまいます。繰り返しになりますが、節約するなら何か目的を持ちましょう。海外旅行に行きたい、新しいスマホがほしいなど、節約する目的を決めましょう。実現できる目標を持って実践していると、達成したときに豊かさを味わえます。

入ってくると信じ込む

お金がどんどん入ってくるには、引き寄せの法則をうまく身につけることが大切です。お金とは、どこかで楽して手にいれるものではないという、マイナスのイメージをもっていませんか?マイナスのイメージは、あなたからお金を遠ざけてしまう原因になることも。引き寄せの法則とは、「自分に起きる事は、自分が思った事からしか起こらない」という思想です。つまり、金運を上げたいのなら、お金に困っていない、成功している自分をひたすら想像すればいいのです。お金がどんどん自分に入ってくると信じ込むようにしましょう。すると、その思い込みがいつしか実現するのです。このとき、自分を否定したり、お金を否定したりすることはやめてください。想像するときの頭の中は常にポジティブなことで、一杯にしましょう。信じる力は潜在意識のパワーを引き出します。

復縁、結婚、金運など。霊視占いで未来を覗く。

このサイトの運営者である、Silkの霊感タロット占いです。今置かれている状況のすべてが分かります。Silkのタロットセラピー
不倫恋愛や復縁も受け付けています。ツインソウルや生き霊対策についてもご相談頂ける先生です。Asami0114先生
霊感、霊視能力が欲しい方。セルフで出来る修行方法を伝授して頂けます。麻美先生
SPRITおすすめ