六道輪廻とは?生まれ変わる意味や、各ステージの詳細。

修羅道とは?

修羅道(しゅらどう)とは、阿修羅(あしゅら)の住む世界です。阿修羅とは、常に神々に戦争を仕掛け続ける鬼の一種です。よく修羅場という言葉を耳にしますが、語源はここから来てるといわれています。修羅道では終始戦い、争うとされ、争いの絶えない闘争の世界です。それゆえ、苦しみや怒りが絶えませんが地獄のような場所ではなく、苦しみは自らに帰結するところが大きいともされています。

ではどんな行いによって修羅に堕ちるかというと、怒り、自惚れ、疑いによると説かれています。すぐに腹を立てたり、相手を見下したり、疑ったりすると、この修羅道に堕ちるとされています。修羅道に堕ちないようにするためには、癇癪(かんしゃく)をおこしたり、傲慢(ごうまん)な態度をとったりせず、自分の感情を常にコントロールしなくてはいけません。

天道とは?

天道(てんどう)とは天人が住む世界で、六道の中では一番楽しみの多い世界です。天人は人間よりも優れた存在とされ、寿命は非常に長く、苦しみも人間道に比べてほとんどないとされています。また、空を飛ぶことができ、京楽のうちに生涯を過ごすといわれています。しかし、天道もまた極楽浄土とは違い迷いの世界で、苦しみも悲しみも存在します。天人にも寿命があり、それまで楽しかった分、死ぬ間際は地獄以上の苦しみを受けるそうです。しかも煩悩からは完全には解放されておらず、仏教を聞くこともできないために解脱(げだつ)もできないとされています。

天道と聞くと天国のように感じられますが、実際はそんなことはなく、解脱して極楽浄土に行くほうがはるかによいのです。とはいえ、六道の中では一番苦しみの少ない世界になります。

人道とは?

人道とは人間道、つまり私たちが住む世界のことです。四苦八苦に悩まされる苦しみの大きい世界ですが、苦しみが続くばかりではなく、楽しみも多少はあります。また、六道の中で唯一自力で仏法を聞くことができ、解脱して仏になれる可能性があるという世界でもあります。しかし、仏になるのは非常に大変なことで、人間から仏になれたのは、悟りを開いた釈迦ただ一人といわれています。

また、人間界に留まることも非常に困難であり、そのためには、五戒を破ってはいけません。五戒とは、不殺生(ふせっしょう生き物を故意に殺してはならない)、不偸盗(ふちゅうとう他人の物を盗んではならない)、不邪淫(ふじゃいん不道徳な性行為を行ってはならない)、不妄語(ふもうご嘘をついてはならない)、不飲酒(ふおんじゅお酒をのんではならない)のことをいい、また人間に生まれるためには、このような大変厳しい戒律を守らなければならないのです。

畜生道とは?

六道とは仏教の用語で生きとし生けるものが輪廻転成を繰り返す6種類の世界のことを意味します。その中で畜生道というのは、その名の通り人間以外の動物が生きる世界です。よく悔しい時に「畜生!」という言葉を使うように、畜生という言葉自体が人ならぬものを侮蔑した言葉なのです。この畜生道には生前に悪い行いをした人間が堕ちるとされています。畜生道は人道とは異なり、まさに弱肉強食の世界です。畜生道の世界はより強い生き物が自分より弱い生き物を食べる食物連鎖の上に成り立っています。一度畜生道に落ちると、強いものから襲われる不安や恐怖に耐えなくてはいけません。そのため、生前に他人を騙したり、暴力で他人を脅すなどの罪を働いた人間や不倫を犯した人間が畜生道に生まれ変わると伝えられています。

餓鬼道とは?

餓鬼道は仏教が定める六道の中で畜生道の下に位置する世界です。仏教の世界では、餓鬼というのは小さな鬼のような姿をした生き物のことを意味します。餓鬼は骨と皮だけのガリガリにやせ細った体にお腹だけが膨らんだ姿をしており、地中深くに暮らしているとされています。餓鬼はいつもお腹をすかせ、喉が乾いているのですが、口が小さく肝心の水や食物にはありつけません。仏教の世界では、貪欲に食べ物や酒を欲したり、強欲な金儲けをした人間が餓鬼道に堕ち、餓鬼に姿を変えられると伝えられています。餓鬼に堕ちる人間の最大の特徴は欲深いことです。生前に己の欲のために他人や他の生き物を傷つけた人間には、その罰として餓鬼に生まれ変わり、満たされない欲望を抱えた長い生涯が待っているのです。餓鬼道に堕ちないためには、自分の欲を抑え、他人に親切に接する心が大事です。

地獄堂とは?

仏教の世界では、上で述べた畜生道、餓鬼道、地獄道を三悪道と呼びます。なかでも最も低い世界とされてる地獄道は私たちもよく知る、地獄のことを指します。地獄とは、快楽が一切ない場所で罪人が犯した罪を償うための場所とされています。生前に殺人や放火など重い罪を犯したものが地獄に堕ちるとされており、そのような人間は地獄に堕ちると、閻魔大王のもとで裁きを受けます。その裁きによって八熱地獄や八寒地獄など、自身が犯した罪を償うのに相応の場所へと堕ちていきます。その地獄で彼らは罪を償うために想像を絶する苦しみをとてつもなく長い時間受け続けます。ですが、その責め苦を全て受け止めて罪を償ったとしても、一度地獄に堕ちた人間はもう二度と人間に生まれ変わることはできません。また地獄で罪が償えなかった者はその存在自体が消えてしまうそうです。

怖いくらい当たります。

片思いの相手との恋愛をSilk先生に占って頂いたところ、過去の出来事や彼の性格、大当たりで鳥肌が立ちました。先生の占ってくれたアドバイスに従ったら、すぐにデートに誘われ、彼の方から交際を申し込んでくれました。夢のようです。
30代女性

誰にも言えない秘密を打ち明けることが出来ます。

主人にもずっと隠してきた恋人の存在。彼との件を水晶霊視占いの健嗣先生に占って頂きました。恋人と一緒になるべきか主人との生活を続けるか、鑑定して下さいました。誰にも言えない話が出来て、アドバイスを頂けて、進むべき方向が分かりました。
40代女性

不安定でしたが、前向きになれました。

仕事や人間関係、恋愛での悩みを多々抱えてボロボロの時、ガブリエル愛結先生詩和月先生のおかげで立ち直れました。とても丁寧で親身に寄り添ってくれて、復活のパワ-を与えてくれました。かつての私のように、暗闇の中にいる方にお勧めしたいです。
20代女性
未来は変えられますか?
もちろん、未来は変えられます。占いサイトSPRITでは、スピリチュアルによって運命を切り開き、未来を変えていきたいと前向きに頑張る方を応援しています。霊的な力や特殊な能力で未来を見て貰い、先回りしてトラブルを回避し、理想的な未来を手に入れましょう。