心配事や胸騒ぎなど。心がざわつき、何故か不安な時の対処方法。


霊能者の先生による霊視鑑定、詳細は上記よりお入りください。

部屋の中と心は同じ。心がざわつく。心配事があり、不安定な時こそ部屋の掃除を。

心がざわついている時、なぜか不安に襲われてしまう時、このまま放っておくとよからぬ方向に物事が進んでしまうことがあります。これは、あなたの深層心理ではおよその原因は理解しているのに、それが表沙汰になるのを恐れてなにも行動を起こさないからです。何かのミスを黙っている、隠し事をしていることが、スピリチュアルな観点でいくともうすぐ明るみになりますよと伝えているのです。

そんなときは、部屋の掃除をすることによって、自分の気持ちを落ち着かすことができます。部屋と自分の頭の中は、同じ空間と捉えることができ、散らかったままだと頭の考えもまとまらずにブレたままです。部屋を綺麗にすると、同じように頭の中が整理されていくのが分かります。そして、最後に部屋と頭の中を整頓すれば、自ずといますべきことが見えてきます。

もっと簡単に気持ちを切り替えるには、どうしたらいいの?手軽さなら、ハーブティーを。

心を落ち着かせるには、ハーブティーを飲むことも非常に効果的です。自分の身の回り、頭の中が混乱しているかのように目まぐるしく動いているときは、とにかくスローテンポに触れることです。ハーブティーを淹れることにより、リラックスした香りに触れることができ、気分が和らいでいくことが分かります。そしてゆっくりと味わうことで自分の精神状態をフラットに戻すことができます。

心がざわついている、不安なときは、そのまま放っておくと、どんどん不安が膨らんでいきます。気分を落ち着かせたいとき、リフレッシュしたいときは、ハーブティーの香りは強力です。何十種類もあるので、自分の気持ちをどのような状態にしたいか選ぶ楽しみも出てきます。ハーブティーを利用すると自分の感情を上手にコントロールできます。

瞑想で深層心理や潜在意識に耳を傾ける。

心のざわつき、不安を根本から解決しようとすれば、瞑想がひとつの方法になります。まずは、落ち着ける体勢になって気持ちを静めることに集中します。そして、自分の心の奥底へ意識を持っていき、内なる声に耳を傾けるのです。そこには、心の状態を管理するもうひとりの自分がいて、なぜ心のざわつき、不安が発生しているか対話をするのです。表面的な自分が心のざわつき、不安を感じているということは、深層心理の部分では、原因が何か分かっていることは十分にあり得ます。

瞑想は自分との対話です。隠しておきたい感情や認めたくない感情があるかもしれませんが、素直になることが非常に重要となります。素直になると、内なる声は本当のことを教えてくれて、表面的な自分では気付くことができなかった潜在意識を知ることができます。

未来に出会うご縁のある方を霊視します。

出逢う可能性のある方、ご縁が深まる可能性のある方の特徴や性格、人物像などをチャネリングで見て下さいます。未来を覗いてみたい。そう思ったら、花先生のお力を貸していただきましょう。花先生のチャネリング鑑定を受ける

霊能者ゆめきら先生の、本格霊視鑑定。

ココナラでも当たると定評があるゆめきら先生の鑑定です。諦めきれない未来がある、悩みに対してどう進んで良いのか分からない。そんな時は最善の方法を霊視して頂きましょう。ゆめきら先生の霊視鑑定を受ける
別れた彼と復縁したい。ジェナ先生の白魔術。

こちらは遠隔で白魔術をかけて下さる先生です。縁切り、悪魔祓い、復縁、恋愛成就、金運アップと働きかけてくださいます。ジェナ先生の白魔術で願いを叶える