最強の守護霊、龍神について。呼び込む方法や、身に着けた人の特徴。

龍神を守護に付けると、運気が最高に上がり、全ての夢がかなう!

龍神様と言えば、テレビや映画の中であったり、建物の彫刻や服のデザインなど、多くの場所で見かけることがあると思います。人々を成功に導くと、はるか昔から言われていました。今でも龍神様に会ってみたい、出来れば自分の後ろで見守ってほしい、一目見てみたい!など考えている方は多いと思います。実際に龍神様は、願えば来てくれる優しい神様なのです。(見た目は迫力満点なので、近寄りがたい神様かと思ったら…意外ですよね。)一度来ていただけると、あなたの後ろでピンチの時に救ってくれたり。少し難しい目標でも、なんとか達成できるように手助けしてくれます。

龍神様は、どんな人を守護したがる?

龍神様はどんな人間が好きで、憑きたがるかと言えば、努力を惜しまない。失敗しても、前向きに頑張る。笑顔を絶やさずに常にポジティブ。水をよく飲む。不平不満を言わない。感謝をする。清潔感がある。そして、若い魂を持っていることです。若い魂とは、実年齢がいくつであろうと関係はなく、目標のためにとにかく頑張ることが出来る方。つまり龍神様との縁も、霊格が大きく関係してくるようですね。強く願う事が大事なようです。

龍神が離れていってしまう人の特徴は?

逆に、せっかく龍神様がやってきてくれても、離れてしまうタイプの方は、ついつい不平不満を言うのが、口癖になってしまっている方。(つまり何かついてない事が起きた時、すぐ切り替えが出来ないタイプの方です。龍神様を呼びたいと思ったら、頑張って切り替えを早く、心掛けてみてください。)
そして、龍神様は水を司り、清潔を好みます。そのため清潔感がない方はやはり、なかなかやってきてはくれません。徹底的に掃除をしましょう。特に水周りは丁寧に気持ちを込めて。金運も上がりますよ。
ここまで調べてみると、全て人間関係を良くするための心がけと同じですね。ポジティブで明るい人はいろんな方に信頼されます。ネガティブな事がダメではなく、失敗したけど、次は頑張ろう!と思える方、龍神様は、いつもそんなあなたを見守ってます。

あなたの性格に合った龍神様がやってくる。

龍神が見える霊能者さんの中で言われていることは「その方の性格によく似た龍神様がやってくる」という事です。
例えば、いつも優しくまじめな性格の方には、優しく丁寧に指導してくれる龍神様が。厳しくも暖かい性格の方には、同じように厳しいけれどきちんと雨と鞭を使い分けてくださる龍神様がやってきます。(基本的に、龍神様は穏やかで優しい性格をしている場合が多いんですけどね。その方によって指導方法を変えているのでしょう。)

龍神雲、ぞろ目は龍神様が近くに居る証拠。いつも正しい行いを心掛けて。

雲の形を見てみてください。まるで、龍のような雲がありませんか?空よりも高いはるか向こうと繋がっている龍神様は時折人間界へ降りて来て、どんな方の後ろに憑こうか見渡しています。そんな雲を見かけた時、龍神様が後ろに憑いてくださるチャンスです。龍神雲を発見した方の中から、憑きたい方を選ぶことが多いそうなので、下ばかり向かず、いつも前向きに。よく自然を感じておくのが良いですね。

偶然、数字の8を見るようになる。そんなときも、龍神様が近くにいる証拠だとか。実は金運が良い方の後ろにも、龍がいることが多いそう。数字の8もお金を表す数字なので、何かリンクするものがありますね。111や333などぞろ目を見る場合も同じです。龍神様だけではなく、守護霊や天使とも関係してくるのが数字ですね。(他にも、虹を見た方も、大きな幸運が訪れるというサインがありますね。自然と高次元はやはりつながっているのです。)

龍神様は神様とネットワークで繋がっています。いつもマナーを守るようにしましょう。人に挨拶をする。道に落ちているゴミを拾う。人をほめる。食べ物を感謝して頂く。など、他にもたくさんありますね。つまりあなたが気が付いた“正しいと思う事”“取り組みたいと思ったこと”は、率先して行えばいいのです。考えるよりも体が先に動くようになれば、より良いでしょうね。

誰も見てないから、などと言う理由で、車が通っていないとこを赤信号なのに渡ってしまう?(事情があっての場合は除きますが)無人の販売所でお金をきちんと払わない、ポイ捨てをするなど、龍神様はすべて見抜いてます。それで、あの子はマナーが悪いと神様に報告します。

龍神様はあなたと繋がりたがっています。 会いたい龍をイメージして絵に書いてみるといいでしょう。それを部屋に飾ると龍神様は遊びに来てくれます。龍神様の存在を、素直に感じることが大事です。あなたも龍神様を味方につけて幸せになりませんか?

龍神祝詞を唱えれば、龍神が守護になってくれる?

高天原に坐し坐して
たかまがはらにましまして天と地に御働きを現し給う龍王は
てんとちにみはたらきをあらわすたまうりゅうおうは大宇宙根元の御祖の御使いにして
だいうちゅうこんげんのみおやのみつかいにして一切を産み一切を育て
いっさいをうみいっさいをそだて

萬物を御支配あらせ給う王神なれば
よろずものをごしはいあらせたまうおうじんなれば

一二三四五六七八九十の十種の御寳をおのが姿とへんじ給いて
ひふみよいむなやことのとくさのみたかをおのがすがたとへんじたまいて

自在自由に天界地界人界を治め給う
しざいじゆうにてんかいちかいじんかいをおさめたまう

龍王神なるを尊み敬いて
りゅうおうじんなるをとうとみうやまいて

眞の六根一筋に御仕え申すことの由を
まことのむねひとすじにおつかえもうすことのよしを

受引き給いて
うけひきたまいて

愚かなる心の數々を戒め給いて
おろかなるこころのかずかずをいましめたまいて

一切衆生の罪穢れの衣を
いっさいしゅじょうのつみけがれのころもを

脱ぎ去らしめ給いて
ぬぎさらしめたまいて

萬物の病災をも立所に祓い清め給い萬世界も
よろずもののやまひをもたちどころに
はらいきよめたまいよろずせかいも

御祖のもとに治めしめ給へと
みおやのもとにおさめしめたまへと

祈願奉ることの由をきこしめして
こひねがたてまつることのよしをきこめして

六根の内に念じ申す大願を
もおすろくこんのうちにねんじもおすたいがんを

成就なさしめ給へと恐み恐みもおす
じょうじゅうなさしめたまへと
かしこみかしこみもおす

作者不明の祝詞です。龍神様をお祀りしている神社や、八大竜王や九頭竜大神という神様にお参りする際に、唱えることで、きっと力を貸してくださいます。このような祝詞があると信じることによっても、龍神様を身近に感じる機会が増えますよ。

霊能者による、よく当たるおすすめ霊視メール鑑定はこちら!

彼の本音や心情を彼の魂から知りたい。そう思ったら、霊視鑑定の出番です。片思いの相手のふとした時の行動や発言、付き合っている彼からの気になるセリフ、そこに含まれる霊的意味は一体何?
マリーン先生による、深層心理霊視鑑定で片思いの相手やパートナーの本音を知る。
どうしてこんなに彼の事が気になるのか。ツインレイ?ソウルメイト?一度会っただけなのに忘れられない、話したことがないのに気になって仕方ない、目が良く合いお互いに意識している気がする。二人の過去からの絆を知りたいとき。
あなたと彼の前世での繋がりはどんなもの?Luca【moi et luca】先生に、彼との過去と、彼との今世での付き合い方を霊視して関係のステップアップを促しましょう。
こんな方におすすめです!
・ハイヤーセルフ、高次の存在からのメッセージを受け取りたい
・スピリチュアルガイドが今伝えたいことはどんなことか知りたい
・落ち込んでいて元気が出ない。優しく励まして欲しい
・人生をより良く軽やかに生きていくためにメッセージが欲しい
ヒーリングセラピスト*Runa(るな)先生より、あなたの魂が本当に望んでいることを知る!生きづらい方へおすすめのスピリチュアル霊視鑑定。