浄化

アメジストの効果は浄化と精神安定。寄せられた体験談はこちら。

2月の誕生石として有名なアメジスト。ティファニーや4℃でも大人気。

別名「紫水晶」とも呼ばれ、美しい紫色が特徴の石です。はるか昔から、日本を含め世界的に紫色は高貴な色とされていました。このことからアメジストは「高貴」という石言葉を持ち、霊格の高いパワーストーンとして愛されています。アメジストという名前の語源には色々ありますが、ギリシャ神話に登場する少女の名前が由来と言われています。美しい少女アメジストは、ある日悪酔いした酒の神のバッカスがけしかけた獣に襲われてしまいます。このとき、月の女神・アルテミスがアメジストを守るため、彼女を水晶に変化させました。酔いの覚めたバッカスは自分の愚かな行為を反省し、その水晶に葡萄酒を注ぎました。その途端、無色透明の水晶は紫水晶になり、透き通るような紫色の宝石のアメジストはこうして誕生したとされています。

パワーストーンが大好きな占い師です。
昔からよくパワーストーンブレスを組んでいます。
アメジストは霊感の強い母から、この神話を聞いて以来、本当に大好きな石です。
(母は原石を1つ持っているんですよ^^)
浄化だけでなく、紫の大きなオーラをまとった石で、心を強くしてくれます。
霊視占い師 Asami

精神を安定させ、迷路のような状態から、まるで目の前に道を1本だけ作るような効果が。

アメジストには心の平和という石言葉もあり、寂しさや不安、イライラなどマイナスのエネルギーを中和し、プラスのエネルギーに変えてくれる効果があると言われています。気持ちが落ち着かないときやネガティブな思考に陥ってしまったときは、アメジストをお守りのように身に着けましょう。アメジストが持つパワーにより精神が安定し、心に平和が訪れます。精神を安定させる効果があることから、お酒に酔いにくくなるとも言われているので、宴会などお酒の席に身に着けていってもいいかもしれません。またアメジストは愛の守護石とも言われており、対人関係においてもそのパワーを発揮します。アメジストを身に着けることで、恋人や夫婦など大切な人との愛は深まり、その繋がりはいっそう強化されることでしょう。

アメジストと相性が良い組み合わせ

まず一番に挙げられるのは、シトリンです。シトリンは金銭を引き寄せると言い伝えられており、人気が高くなっています。商売繁盛や金運アップのお守りとして効果的なのはもちろん、持ち主の潜在能力を高めてくれる効果もあるため、今までに経験したことのない仕事に挑戦するときにも強力なお守りとなってくれるでしょう。また、近ごろではシトリンの代わりに、サンゴやムーンストーンもおしゃれで人気があるそうです。

アメジストとローズクォーツの組み合わせも昔から相性良しだとされています。どちらも恋愛に良い効果を発揮するパワーストーンですから、縁結びや恋愛成就に効果抜群です。恋人やパートナーとの円満な関係や幸せな結婚のお守りにピッタリの組み合わせですね。他にもダイヤモンドやモルガナイト、スギライト、ルチルクオーツなどとの組み合わせも、アメジストが持つパワーがより発揮されるでしょう。